ISBN:978-4-499-22628-8

私は零戦と戦った 1994年3月発行

太平洋戦争中、もっとも長期に渡って日米の海空軍がその鎬を削ったソロモン戦域。戦史に名高い日本海軍のラバウル航空隊をはじめとして、この戦いを日本側から描いた戦記は数多く出版されているが、本書はここで戦った米軍側の戦闘機乗りの個人手記である。読み進めて行くと、日本側から描かれた戦記との接点も見いだせて、興味深い。

3,300円(税込み)