ISBN:978-4-499-22921-0

ミリタリー・スナイパー 2006年12月発行

第一次世界大戦で敵兵1名を倒すのに使われた小銃弾は約7000発。ヴェトナム戦争では、これが25000発に跳ね上がる。対して平均的技量の狙撃手が必要とするのは1.3発でしかない。どこからともなく不意に飛来し、次々と味方を倒す正確無比な一弾は、兵士を“確定的な死”への恐怖に突き落とす。

6,270円(税込み)